野球・水泳・蹴球・陸上・排球の各部が夏の大会で活躍しています!

 

 

今年も、各運動部が夏の大会で活躍し、賞状をいただきました。集会では校長先生が賞状を代読してその活躍を紹介し、全校生徒が拍手で祝福しました。

 

野球部は、文京区夏季大会で優勝しました。7/1に行われる第4支部大会に進出し、1勝すれば都大会に出場が決まります。

水泳部は、東京都総合体育大会で、男子3年生が100m自由形で4位、男子200mメドレーリレーで5位、フリーリレーで6位に入賞しました。また、学校としても男子総合第7位に入りました。7月中旬の東京都選手権大会を経て全国大会出場が期待されています。

蹴球部は、文京区夏季大会で準優勝し、支部大会に進出を決めました。

陸上部は、地域別陸上競技大会において、女子走高跳で西部地区第1位、4種競技で西部地区第6位、女子1年100mで西部地区第3位、女子砲丸投で西部地区第6位の成績でした。これらの種目以外でも、記録のよかったものを含め6種目で、都大会に出場します。

排球部は、文京区夏季大会で勝ち残り、第4ブロック大会への出場を決めました。

 

附属中学校生徒のさらなる活躍を期待しています!

 

 

 

カテゴリー: お知らせ, スクールライフ パーマリンク

コメントは停止中です。