「第25回関東地区高等学校小倉百人一首かるた大会 東京都代表選考会」にて代表選出

9月23日(日祝)に暁星高等学校で開催された「第25回関東地区高等学校小倉百人一首かるた大会 東京都代表選考会」において、2年1組の木暮 駿(こぐれ しゅん)さん、2年3組の田中 美羽(たなか みう)さんが東京都代表に選出されました。

本選考会は、競技かるた初段(C級)以上の資格を有する高校生が都内17校から48名が出場し、個人戦5回戦を戦って10名(東京都A・Bチーム、各8名)が選抜されました。(16名中の6名は、既に今年の夏の全国高等学校総合文化祭に出場している選手であるため選考免除扱いとなっています。)

本大会は2敗すると敗退という変則トーナメント個人戦で、木暮・田中さんはそれぞれ3回戦で1敗したものの、その他の4試合に勝利し、代表の座を手に入れました。関東大会は11月11日(日)に神奈川県横浜市の横浜平沼高校で開催されます。

試合風景(暗記時間中)

木暮さん(左)と田中さん(右)

カテゴリー: 学校生活, 部活動 パーマリンク