プリンストン大学学生来校 -日本史授業参観と3年生との交流会-

7月3日(金)、東京大学との交換留学で来日中の、プリンストン大学(米)の学生5名が、若林晴子先生(プリンストン大学)と井戸美里先生(東京大学)と共に来校されました。
日本の教育事情の視察が目的で、日本史の授業参観後、本校3年生8名と英語でディスカッションを行いました。
話題は多岐に渡り、発言も双方に活発で、時が経つのも忘れて楽しいひとときとなりました。
和菓子の豆大福をとても気に入ってくださったのも印象的でした。

カテゴリー: 国際交流 パーマリンク