第13回アジア太平洋ヤングリーダーズサミット(APYLS)に本校生徒3名参加

 7月20日から28日まで、シンガポールのHWA CHONG INSTITUTION(HCI)で第13回 アジア太平洋青少年リーダーズサミット(APYLS)が開かれました。本校からは、2年生の広佐子華帆さん、安田百花さん、山本聖花さんの3名が参加しました。

 14カ国27校から集まった73名の高校生はHCIの寄宿学校で共同生活をします。テーマごとのグループに分かれ、政府機関や研究機関などを訪問し、討議を重ねて意見をまとめ発表することが主たる活動でした。また大統領府の訪問や各国の文化紹介などの恒例行事に加え、今年は主催校が創立100周年ということで、政府高官が来校して参加者と交流の機会を持つなど、例年以上に内容の濃いサミットでした。次世代を担う高校生は互いに大きな刺激を受け、よき仲間としてこれからのグローバル社会を築き上げていくことでしょう。

カテゴリー: 国際交流 パーマリンク