黒姫高原共同生活が実施されました

7月27日から29日の2泊3日、長野県黒姫高原で筑波大学附属学校群の共同生活が実施されました。
参加者は附属学校群の児童・生徒74名で、本校からは生徒会内交流委員会に所属する2年生男女3名が参加しました。
大塚、桐が丘、聴覚の各附属特別支援学校、附属小・中・高、附属坂戸、附属駒場の児童・生徒たちが、飯盒炊飯や森の散策、キャンプファイヤーなど充実した共同生活を送りました。(キャンプファイヤーは、降雨により屋内キャンドルファイヤーに変更。)
「共生力」育成の目的は、十分達成できました。

全員集合

全員集合

川遊び

川遊び

カテゴリー: 学校生活 パーマリンク